しんさくのねっとかわら版

私が住んでいる東京都の話題や日本の将来について、濃い情報を発信します

東京都政

【東京五輪】ちょっとそれは失礼なんじゃないですか?と小池知事は言った

昨日(12月2日)の定例会見で週刊ダイアモンドの岡田記者が発言した。「見直しを検討されてきた2施設について、他の施設に移すことができなかった。横浜案にも難しい状況にある。大山鳴動して鼠一匹と言いますか…」

【東京五輪】ボート競技会場は海の森になりそうだとメディアが報道しているが...

今朝テレビを見ていたら、ボート競技会場は海の森になりそうだと早朝のワイドショーが報じていた。

【豊洲問題】今後の豊洲移転のスケジュールと東京都の対応。環状2号線の地下トンネルは間に合わない?

昨日(11月18日)小池知事より定例会見において、豊洲移転をめぐる具体的な“スケジュールについて説明があった。豊洲への移転は、早ければ来年冬、環境アセスメントの変更いかんによっては再来年になるとの見込みだ。

【東京五輪】東京ビッグサイトをメディアセンターとして使うのは大きな間違い?

東京都が東京ビッグサイトを五輪の施設として利用する方針は以前から報じられていた。そして五輪開催中は東京ビッグサイト関連施設を一般開放しない方針であるため、その場合莫大な経済的損失が発生することが指摘され、問題視された。

【朝ナマ】激論小池都政3ヶ月 その1 豊洲編

今朝行われた注目番組「朝ナマ」しんさくは徹夜して見ることにした。せっかくだから、どんな会話があったかメモしてみた。

【豊洲問題】2次検証報告書は期待はずれだった。都の対応としてこれでいいのだろうか。

正直がっかりした。新たな報告書の内容は、盛り土を巡っての設計変更の時期、決定者、理由などを解明できていなかった。「いつ、どの時点で、誰が決定したのか」それを解明するために検証したのではなかったのか。

【豊洲問題】今日公開される2次検証報告書はどんな内容なのか。そして渦中の石原元知事はどうなる?

9月に公表された最初の報告書は、責任者は不明となっており注目していた人々の失望をかった。今度の報告書はどこまで問題の中枢を明らかにできているだろうか?

【豊洲問題】石原回答を考える。やはり浜渦さんに聞くしかないのだろう。

豊洲市場問題に関する例の石原元知事の回答書。さまざまな番組で取り上げられているが、その中で印象的なシーンがあった。

【豊洲問題】石原回答から窺い知れる東京都政の危うさ、そして我々都民の罪

豊洲市場問題に関して小池知事が出した質問に対する石原元知事の回答書が公開された。それを実際に読んでみると、石原元知事がどんな見識で知事職を行っていたかがわかる。東京都が崩壊して国が傾かなかったのは幸運だった。こんな人物と知らずに知事を任せ…

【豊洲問題】地下空間から検出された水銀は無害。むしろ検出された原因がわからないことが気になる

先日、豊洲新市場の地下空間から指針値の7倍の水銀が検出された。水銀と聞くと、あの恐ろしい水俣病を思い起こさせるが、今回検出された量は問題にならないレベルらしい。

彩湖が脱落?東京五輪ボート競技候補地をめぐっての希望と失望そして混乱と思惑

東京五輪ボートの開催候補地として彩湖が脱落する模様。海の森は恒久施設案と仮設施設案に二分され新たな3案で検討されるらしい。その案をめぐっての人々の希望や思惑について考えてみた。

IOCのバッハ会長ってどんな人物なんだろう。元フェンシング選手で弁護士だそうだ

今東京五輪ボート会場の件で話題のバッハ会長。この人、ドイツの元フェンシング選手で弁護士だそうである。そこでバッハ会長がどんな人物なのか、しんさくなりに分析してみた。

東京五輪ボート会場の韓国開催案にびっくり仰天!あのW杯日韓共催のことを思い出してしまった

今話題になっている2020年東京五輪のボート・カヌー会場をめぐり、IOCが韓国開催を検討している、との報道があったのでびっくりした。なぜ今頃韓国なのだろう。

豊洲新市場の地下空間の大気から水銀検出!でもなぜ今頃水銀が出るんだろう

豊洲市場の青果棟の3か所と水産卸売場棟の2か所の地下空間から水銀が検出された。青果棟の地下では、指針値の7倍の水銀が検出された。いずれも大気中からである。10月15日に再開した第1回の専門家会議の中で報告された。

【五輪ボート会場の見直し問題】復興を理念に掲げるなら長沼ボート場を選ぼう!

昨日(10月15日)小池知事がボート・カヌー会場の見直し問題のため、宮城県登米市の長沼ボート場を視察した。五輪ボート会場の見直し問題を今、日本中が注視している。いったいどんな決着が待っているのだろうか。

広尾病院移転計画を脅かす最大のウィークポイントとは? ヘリポート確保をめぐる議論勃発

前回の広尾病院移転計画の記事ではトリアージという言葉を取り上げた。今回はヘリポートがポイントだ。

下村都連会長「小池知事を応援する」 都内ホテルでの会談の内容について語る

下村都連会長がゴゴスマ~GOGO!に生出演し、二階幹事長と共に都内のホテルで小池知事と会談したときの内容について語った。

【豊洲問題】都のアリバイ作りに利用された技術会議の提案資料 作業空間とは?座長が怒っているぞ

技術会議のメンバーが知らない、「技術会議の提案資料」がひっそりと都のホームページに追加されていた。

豊洲新市場移転を脅かす新たな3つの疑問!小池知事はどうする?

豊洲問題はそろそろ収束してほしい、とみんな願っているんじゃないだろうか。この問題は東京都の事なかれ主義、隠蔽体質、無責任さを十分白日のもとに晒した。今後は安全面をしっかり検証し法的な課題もちゃんとクリアして、豊洲移転へ...という流れになるだ…

東京都議会 代表質問 前代未聞の出来事とは?

「小池知事ー!マック赤坂です。公約どおり冒頭解散をお願いします」マック赤坂氏の議場中に響き渡る呼びかけによって幕が開いた東京都議会の代表質問。まるで念入りに用意された海外ドラマの演出のようだった。

本日より公開!豊洲市場の地下水位。がんばれ地下水管理システム!

豊洲市場には地下水管理システムという設備が実装されており、まもなく本格稼働する予定となっている。ちなみに、しんさくはこの地下水管理システムに注目している。もしかしたら日本の技術力の粋を集めた凄いシステムかもしれないのだ。

トリアージって何?広尾病院移転計画は第二の豊洲問題なのか?

先日テレビのとある討論会で「トリアージ」という用語が紹介されていた。討論会のテーマは都立広尾病院(以後広尾病院)の移転計画に関するものだった。移転先に決定した青山エリアにはトリアージのスペースが足りない、という指摘がされていたのである。

豊洲問題 安全性だけではない、もっと根本的なこと。それは「約束」

豊洲問題で次々と明らかになる安全面におけるニュースに対し、何人かの有識者が、しきりにTwitterやブログで「騒ぎすぎてはいけない」という呼びかけているのが目につく。これは、安全面に関して過度に煽る報道に踊らされるな、という主旨だろう。地下空間に…

環境基準値を上回る有害物質が検出された第8回モニタリング調査!豊洲市場移転への影響は?

豊洲新市場の地下水から環境基準を上回るベンゼンとヒ素が検出された。第8回目の地下水モニタリング調査である。一昨年の12月から実施しているモニタリング調査において、環境基準を超える値の有害物質が検出されたのは初めてだそうである。

9月28日。本日いよいよ都議会定例会がスタート!豊洲問題のゆくえは?小池知事は!

本日13時に開会予定の都議会定例会。このもようはTOKYO MX1で生中継される。興味のある人は是非チェックしよう。忙しい人は録画して見よう。ちなみにしんさくは録画したあと、ゆっくり見る予定だ。

豊洲問題 他にも地下空間があった!マシンハッチとは?

建物の下に地下空間があったことで、安全性が疑問視された豊洲新市場だが、実は建物の下以外にも地下空間が存在することがわかった。建物に隣接した場所にコンクリート製の開閉口マシンハッチが設けられており、その下が地下空間になっていたのである。

空白の3ヶ月 当時の施設整備担当部長に話を聞け!誰が豊洲の地下空間を指示したか?

空白の3ヶ月とは?豊洲市場移転問題で今さかんに目にする言葉空白の3ヶ月この「空白の3ヶ月」は、2011年の3月から、同年の6月までの期間を指す。例の「地下空間」が決定されたのが、この3ヶ月らしいのである。

豊洲の土壌汚染対策をなぜ東京都がやらなければならなかったのか?

豊洲の土壌汚染対策をなぜ東京都がやらなければならなかったのか?豊洲問題で大きく取り上げられているのは、建物の下に盛り土がされておらず、すっかり有名キーワードになってしまった「地下空間」があったこと。

注目せざるを得ない小池百合子知事の初陣!都議会定例会が28日に開会される

さあ、リオデジャネイロ・パラリンピック閉会式のためにブラジルに行っていた小池百合子知事が、大会旗とともに帰ってきた!そして今月28日に開会予定の都議会定例会。

歴代市場長が知らなかった!豊洲地下空間

敷地全体に実施されるはずの盛り土が、実際には建物の地下では行われていなかった。いつ、どれが、どういう理由で決定したのか、次第に明らかになってきた。

豊洲市場地下の水質調査結果はこれでいいの?貯水タンクはどうなの?

豊洲新市場の地下空間にたまった水。小池知事は、豊洲における食の信頼を失うということは、大変なダメージになる、とし、東京都としても、信頼できる情報をしっかり提供していく、と述べた。水質や大気を科学的に分析し、信頼できる情報を提供したい、とし…

ワイドスクランブルに出演した猪瀬直樹さんが言いたかったこと

一昨日(9月15日)の午後、とある局の番組に、元東京都知事の猪瀬直樹さんが出演していた。きっと猪瀬さんが言いたかったことはこうじゃないかな、ということを書いてみようと思う。

石原元知事は言った「東京都は伏魔殿だね」その胸に去来するのは?

なぜ伏魔殿と言ったのか石原元都知事は東京都内の自宅前で、記者の取材に対し、例の「コンクリートの箱」についていくつか回答した。この様子はテレビでなんども繰り返し放映されたので、知っている方も多いだろう。最後に車に乗り込んで出発しようとする石…

豊洲市場は本当に安全なのか?土壌汚染対策は徹底されているのか?

いま日本中が、豊洲市場の建物の謎の地下空間や謎の水たまりの話題でいっぱいだ。連日マスコミを賑わせている。

疑惑の都幹部とは誰なのか。3知事には未報告。豊洲市場問題

例の豊洲市場問題だが、いろいろなことがわかってきた。

地下空間の謎。豊洲市場問題

連日話題になっている豊洲市場移転問題だが、専門家会議の提言どおりに敷地全体に実施されなければならない盛り土が、実際には主要な建物の地下(全体の3分の1)では行われていなかったことが判明している。

豊洲市場問題が大変なことになっている。もし小池知事じゃなかったら

今、豊洲市場移転問題が大変なことになっている。敷地全体に実施されていたはずの盛り土が、実際には主要な建物の地下では行われていなかったのである。