読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんさくのねっとかわら版

私が住んでいる東京都の話題や日本の将来について、濃い情報を発信します

コピペできないサイトでどうしてもコピペしたくなった

ああ、ひさしぶりのブログ更新だ。 いろいろと事情があってしばらくの間ブログの更新が止まっていた。 ほんとうは、 「しばらくの間、こういう事情によりブログの更新ができません」と ことわりを入れるべきだった。 それができなかったのは、やはり僕の人間…

【東京五輪】ちょっとそれは失礼なんじゃないですか?と小池知事は言った

昨日(12月2日)の定例会見で週刊ダイアモンドの岡田記者が発言した。「見直しを検討されてきた2施設について、他の施設に移すことができなかった。横浜案にも難しい状況にある。大山鳴動して鼠一匹と言いますか…」

2016年11月26日 カラオケの個人オフ会に行ってきた

この日はカラオケ仲間主催による個人オフ会の日だった。

【東京五輪】ボート競技会場は海の森になりそうだとメディアが報道しているが...

今朝テレビを見ていたら、ボート競技会場は海の森になりそうだと早朝のワイドショーが報じていた。

【海外サッカー】セリエAミラノダービーを見た感想。長友投入のピオーリ監督の判断は早いか遅いか

先日行われたイタリア・セリエA第13節のミラノダービーをBS放送で見た。結果は2-2の引き分けに終わっている。

【地震関連】今日は11月23日の水曜日で祝日だが南海トラフ大地震は発生するのだろうか?

午前3時に目が覚めた。夢を見ていた。高校時代の友人男女数人と飲みに出かける夢である。いつか見た映画トータル・リコール(2012年版)に出てくるアジア系貧民街のようでもあり、慣れ親しんだ飲み屋街のようでもある。居酒屋に飲みに行くため歩いてい…

【地震関連】最近地震が多い。そういえば南海トラフ地震というのは大丈夫だろうか。

今朝早起きしてブログを書いていたら、玄関のドアがガタガタ鳴った。強風だろうか?それとも誰かがドアを開けようとしているのだろうか?以前住んでいたマンションでは、同じマンションの人が酔っ払って部屋を間違えたことがあった。すると、棚に置いていた…

【国政介入事件】韓国の朴大統領がレームダック化。ところでレームダックって何だろう

レームダックという言葉を最近よく聞く。例の韓国の国政介入疑惑の件がらみでだ。はずかしながら「ふーんレームダックか」、などと言いながらもちゃんと意味をわかっていなかった。そこで、レームダックについて調べてみた。

【豊洲問題】今後の豊洲移転のスケジュールと東京都の対応。環状2号線の地下トンネルは間に合わない?

昨日(11月18日)小池知事より定例会見において、豊洲移転をめぐる具体的な“スケジュールについて説明があった。豊洲への移転は、早ければ来年冬、環境アセスメントの変更いかんによっては再来年になるとの見込みだ。

【W杯アジア最終予選】サッカーアジア予選会場にゴールラインテクノロジーを導入すべきである

15日のサウジアラビア戦で日本は2-1でサウジアラビアに勝利し、首位サウジと勝ち点で並んだ。他の試合の結果しだいでは4位転落もあり得た。逆に得点差でサウジアラビアを上回り首位に躍り出る可能性もあった。たった1点がゲームの勝敗を大きく左右さ…

【W杯アジア最終予選】サッカー日本代表のサウジアラビア戦を振り返る。注目の本田は後半から出場!

激しい試合だった。日本は2-1でサウジアラビアを下し、勝ち点10で首位サウジアラビアと並んだ。

【W杯アジア最終予選】サッカー日本代表のサウジアラビア戦を予想する。日本は負ける??

今日(11月15日)行われるサウジアラビア戦。負ければW杯出場の目は、ほぼ無くなったと思っていい。最終予選がホーム&アウェーになって以降、折り返し時に4位以下の国はW杯本大会に出場していないのである。

【米大統領選】トランプ当選でTPPはどうなる?日本はなぜTPP承認案を可決したのか?

TPPの承認案が昨日(11月10日)可決された。しかしトランプが大統領選に勝利したため、TPP発効は実現しないと言われている。では、なぜそれがわかっていて昨日TPPの承認案を決議したのか。また、TPP発効ができないと今後どうなるのだろう。

【大統領選挙】トランプが危険人物というのは間違っている?むしろ日本にとって歓迎すべき結果なのかも

トランプの勝利に世界中が揺れている。つい先日、国政介入事件で韓国が揺れに揺れたばかりなのにである。いったいどうして連日大騒ぎになるのだろう。世界的な恐慌の予兆でなければいいが...

大統領選、韓国崔容疑者の事件、博多の陥没事故、この盆と正月が一緒にきたような騒ぎはいったい何だろう

博多の陥没事故韓国崔容疑者の事件史上最低のアメリカ大統領選どれもこれもが全国紙の一面を飾ってもおかしくない、第一級の事件ばかりである。こんなに大きな話題が立て続けに発生すると、例の豊洲問題や東京五輪問題がどっかに行ってしまわないか心配なく…

【海外サッカー】リベロ長谷部。サッカー日本代表で今もっとも輝いている男が成功した3つの理由

ドイツブンデスリーガ、フランクフルトの長谷部は本来ボランチの選手だ。彼は今本職ではないリベロで出場し成功してる。地元ドイツで出場するたびに賞賛され、評価はうなぎのぼりだ。

【東京五輪】東京ビッグサイトをメディアセンターとして使うのは大きな間違い?

東京都が東京ビッグサイトを五輪の施設として利用する方針は以前から報じられていた。そして五輪開催中は東京ビッグサイト関連施設を一般開放しない方針であるため、その場合莫大な経済的損失が発生することが指摘され、問題視された。

【朝ナマ】激論小池都政3ヶ月 その1 豊洲編

今朝行われた注目番組「朝ナマ」しんさくは徹夜して見ることにした。せっかくだから、どんな会話があったかメモしてみた。

【韓国と仏罰】こんな話があったらしい

韓国は今、揺れに揺れている。セウォル号沈没事故サムスンのスマホの発火事件国内最大の海運会社の経営破綻どれも韓国を揺るがす大事件ばかりだ。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」 1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか? 以前WordPressを利用してブログを始めたことがありました。なかなかPV数が伸びず、結局やめてしまったのです。

【豊洲問題】2次検証報告書は期待はずれだった。都の対応としてこれでいいのだろうか。

正直がっかりした。新たな報告書の内容は、盛り土を巡っての設計変更の時期、決定者、理由などを解明できていなかった。「いつ、どの時点で、誰が決定したのか」それを解明するために検証したのではなかったのか。

【豊洲問題】今日公開される2次検証報告書はどんな内容なのか。そして渦中の石原元知事はどうなる?

9月に公表された最初の報告書は、責任者は不明となっており注目していた人々の失望をかった。今度の報告書はどこまで問題の中枢を明らかにできているだろうか?

【サッカーU―19】日本がサウジアラビアに勝った3つの理由

サッカーU―19アジア選手権はPK戦を制し日本がサウジアラビアを下し初優勝した。この大会に出場した選手は、東京五輪2020で中心となる世代である。日本はすでに来年のU―20ワールドカップの出場権を獲得しているが、これまでこの年代はアジアを制…

【豊洲問題】石原回答を考える。やはり浜渦さんに聞くしかないのだろう。

豊洲市場問題に関する例の石原元知事の回答書。さまざまな番組で取り上げられているが、その中で印象的なシーンがあった。

【豊洲問題】石原回答から窺い知れる東京都政の危うさ、そして我々都民の罪

豊洲市場問題に関して小池知事が出した質問に対する石原元知事の回答書が公開された。それを実際に読んでみると、石原元知事がどんな見識で知事職を行っていたかがわかる。東京都が崩壊して国が傾かなかったのは幸運だった。こんな人物と知らずに知事を任せ…

蓮舫代表の二重国籍問題。「橋下×羽鳥の番組」でミスを認める

昨日(10月24日)テレビ朝日の「橋下×羽鳥の番組」を見ると民進党のに蓮舫代表が出演していた。例の二重国籍問題について橋下さんが尋ねると、蓮舫さんは17歳の時に全部終わったと思っていたが出来てなかった、と認め手続きにミスがあったことを認めた…

【豊洲問題】地下空間から検出された水銀は無害。むしろ検出された原因がわからないことが気になる

先日、豊洲新市場の地下空間から指針値の7倍の水銀が検出された。水銀と聞くと、あの恐ろしい水俣病を思い起こさせるが、今回検出された量は問題にならないレベルらしい。

彩湖が脱落?東京五輪ボート競技候補地をめぐっての希望と失望そして混乱と思惑

東京五輪ボートの開催候補地として彩湖が脱落する模様。海の森は恒久施設案と仮設施設案に二分され新たな3案で検討されるらしい。その案をめぐっての人々の希望や思惑について考えてみた。

超簡単!はてなブログでRelax Toolsを使って表を挿入してみた

はてなブログを始めて一ヶ月強。そろそろ、表を作ってみようと思いたった。

IOCのバッハ会長ってどんな人物なんだろう。元フェンシング選手で弁護士だそうだ

今東京五輪ボート会場の件で話題のバッハ会長。この人、ドイツの元フェンシング選手で弁護士だそうである。そこでバッハ会長がどんな人物なのか、しんさくなりに分析してみた。

東京五輪ボート会場の韓国開催案にびっくり仰天!あのW杯日韓共催のことを思い出してしまった

今話題になっている2020年東京五輪のボート・カヌー会場をめぐり、IOCが韓国開催を検討している、との報道があったのでびっくりした。なぜ今頃韓国なのだろう。

豊洲新市場の地下空間の大気から水銀検出!でもなぜ今頃水銀が出るんだろう

豊洲市場の青果棟の3か所と水産卸売場棟の2か所の地下空間から水銀が検出された。青果棟の地下では、指針値の7倍の水銀が検出された。いずれも大気中からである。10月15日に再開した第1回の専門家会議の中で報告された。

kindle読み放題サービス「kindle unlimited」無料トライアルを試してみた

30日間の無料体験を試してみた。厳密に言うと30日間まるまる利用することはできなかった。その顛末を反省も込めて報告する。

【五輪ボート会場の見直し問題】復興を理念に掲げるなら長沼ボート場を選ぼう!

昨日(10月15日)小池知事がボート・カヌー会場の見直し問題のため、宮城県登米市の長沼ボート場を視察した。五輪ボート会場の見直し問題を今、日本中が注視している。いったいどんな決着が待っているのだろうか。

5分でわかるギャラクシーノート7の発火事件

8月に発売されたサムスン電子のスマートフォン「ギャラクシーノート7」は、発火問題により全世界で生産・販売中止が決定された。この事件が引き起こす影響や日本メーカーへの影響はいかに?

修学旅行の誰にも信じてもらえない体験

お題「誰にも信じてもらえない体験」 はてなブログの機能に「お題スロット」というのがあったので使ってみた。

蔵書マネージャーというアプリを使ってみた

文庫やマンガなどの書籍を管理するアプリを使ってみることにした。本当は「読書管理ビブリア」というアプリを探したが、Androidにはなかったので、代わりに「蔵書マネージャー」というアプリにした。

蓮舫代表が二重国籍どころか日本国籍を選択してなかったらどうなるんだろう

民進党の蓮舫代表が国籍の件で厳しく追求されている。本来民進党を束ねていかねばならない立場の蓮舫さんが、自らの問題で窮地に立たされている。

サッカー日本代表のオーストラリア戦を振り返る

ワールドカップアジア最終予選の第4節、オーストラリア戦は1対1のドロー。アウェイで難敵を相手にして勝ち点1を奪ったのだからよかったはずなのに...

Webアーカイブはもしもの時とっても役に立つ

Webアーカイブはもしもの時とっても役に立つ。知っておくといいかも。

広尾病院移転計画を脅かす最大のウィークポイントとは? ヘリポート確保をめぐる議論勃発

前回の広尾病院移転計画の記事ではトリアージという言葉を取り上げた。今回はヘリポートがポイントだ。

スリランカに日本の大恩人がいた。JRを見たらジャヤワルダナ氏を思い出すことにした。

その昔、日本を4つに分断しロシア、アメリカ、イギリス、中国で分割統治しよう、という恐ろしい計画が存在した。そんなとき日本を擁護してくれた人がいた。

下村都連会長「小池知事を応援する」 都内ホテルでの会談の内容について語る

下村都連会長がゴゴスマ~GOGO!に生出演し、二階幹事長と共に都内のホテルで小池知事と会談したときの内容について語った。

【豊洲問題】都のアリバイ作りに利用された技術会議の提案資料 作業空間とは?座長が怒っているぞ

技術会議のメンバーが知らない、「技術会議の提案資料」がひっそりと都のホームページに追加されていた。

自らを苦しめたイラクの時間稼ぎ!W杯アジア最終予選は2―1で日本の劇的勝利

この試合、日本は原口元気の絶妙なヒールシュートで先制したが、1-1の同点に追いつかれ、苦しい展開になった。試合時間が残り少なくなると、イラクはお決まりの露骨な時間稼ぎに出た。

豊洲新市場移転を脅かす新たな3つの疑問!小池知事はどうする?

豊洲問題はそろそろ収束してほしい、とみんな願っているんじゃないだろうか。この問題は東京都の事なかれ主義、隠蔽体質、無責任さを十分白日のもとに晒した。今後は安全面をしっかり検証し法的な課題もちゃんとクリアして、豊洲移転へ...という流れになるだ…

石原元知事が都のヒアリングを拒否!調査に全面的に協力するはずでは?

あの石原慎太郎元知事が、昨日(5日)東京都のヒアリングを拒否すると都側に伝えていたらしいのである。これは、また揉めるだろう。

東京都議会 代表質問 前代未聞の出来事とは?

「小池知事ー!マック赤坂です。公約どおり冒頭解散をお願いします」マック赤坂氏の議場中に響き渡る呼びかけによって幕が開いた東京都議会の代表質問。まるで念入りに用意された海外ドラマの演出のようだった。

本日より公開!豊洲市場の地下水位。がんばれ地下水管理システム!

豊洲市場には地下水管理システムという設備が実装されており、まもなく本格稼働する予定となっている。ちなみに、しんさくはこの地下水管理システムに注目している。もしかしたら日本の技術力の粋を集めた凄いシステムかもしれないのだ。

トリアージって何?広尾病院移転計画は第二の豊洲問題なのか?

先日テレビのとある討論会で「トリアージ」という用語が紹介されていた。討論会のテーマは都立広尾病院(以後広尾病院)の移転計画に関するものだった。移転先に決定した青山エリアにはトリアージのスペースが足りない、という指摘がされていたのである。